本月文具舗感謝するノート
日々目にするものは同じでも、 捉える心が違えば、 うけとる幸せの質、 量も違ってくるようです。 毎日の暮らしで私本月が感じた 幸せと夢実現に向けた 成長の道程を記したいと思い・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
心理学体験ライブ

先週火曜日は
大阪は心斎橋にある
日本メンタルヘルス協会
衛藤信之先生の体験ゼミナールを受講してきました

衛藤信之先生のことをご存知ない方も居られると思いますので
こちらのプロフィールをどうぞ

衛藤先生は終始(お話の内容によっては哀しい顔もされますが)笑顔
とにかく普段から笑顔を絶やさないよう心がけてらっしゃるそうで
はじける笑顔が端正な顔から溢れておられました♪

120名の定員にも関わらず180名の大盛況
座席は先着順ということでぼくは前から二列目の正面というとても
衛藤先生から近い席に座ることができました

これも、はじめに申込みをしそこなったお蔭!です
キャンセル待ちをお願いしたとき、その電話の最中にちょうどキャンセルが出たということで
当日手続きのためできるだけ早く来てください、との指示をいただき、ほんとは開演ぎりぎりに行くつもりだったのを、可能な限り仕事を早く終えて(実際やればできるってこともよく判りました(^_^;))駆けつけたからこその座席だったのです

衛藤先生は受講生の顔をしっかり見つめながら、生き生きと
それでいてよく聴き取れるようはっきりとお話され、
講義はご本人もおっしゃるように、トークライブ!!だと感じました

話される内容は心理学の基礎やご自身の体験、カウンセリングの実際、ほか多岐に渡り、6割は笑い、3割は感動、残りの1割は考える種、心の時限発火装置を埋め込まれたように感じました

2時間半のお話を終えて笑顔で退場される姿を見送ると
開場はとても温かい雰囲氣(これは本当に感覚だけですが・・・)になっていました

心理学というとちょっと敷居が高いような
カウンセリングというとなおさらだと思ってましたが

普段の生活に心理カウンセリングを取り入れることで
現代社会の先行き不安感や将来への不安を減らし
前向きに取り組むことで
より建設的な未来を子どもたちや、もちろん今を生きる
すべての人のために創っていくことができるんだと知り

ますます、ぼく自身の夢と合致しているなぁと
実感したのです


アンケートに記入して振り返ると、もう人影もまばらで
来週からのゼミナール初級の申込用紙を提出して出口に向かうと
衛藤先生はじめ、講師の方々の書籍が販売されていたので
書店でなかなか見つからないこの本を買うと
サインをいただけるとのこと♪
別室でサインをいただき、握手していただきました
初級を申し込んだことを伝えますと
『待ってますよ!』と力強く目を見て応えてくださいました

明日から4回にわたる初級のゼミナールが始まります

ひとりでも多くの人の心に
灯りをともし、明るく元氣で楽しい日本にしていくため
という思いを実現していくため
できるだけの学びをしていきたいと思います



続きを読む

スポンサーサイト
Date : 2006.07.10 Mon 16:26  成幸のココロ| コメント(19)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。