本月文具舗感謝するノート
日々目にするものは同じでも、 捉える心が違えば、 うけとる幸せの質、 量も違ってくるようです。 毎日の暮らしで私本月が感じた 幸せと夢実現に向けた 成長の道程を記したいと思い・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
パーチメントクラフト
文具って
普段の生活に密着しているもの
ですよね

だから、とりわけ文具が好きっていう
人でなくとも
自分の使い勝手の良いものを
特別に扱ったりしていたりすると思います

そんな文具ですが

ぼくの場合は
主に遣い方にもっとも興味があるわけですが

最近、紙(といってもかなり特殊なものを遣うのですが)を
つかった工芸?品の製作に
興味がどんどん惹かれているのです

先日本屋さんの店頭で
この本
を見つけ、ぱらぱらっと眺めたのですがあまりの美しさに目をうばわれました♪

パーチメントペーパーという特殊な紙を使うものの
紙を遣った工作で
こんなきれいなものが創れるなら
やってみたい!と

ネットで参加できそうな教室がないか探したところ
京都駅前でしかも土曜開催の教室が見つかりました

教室主催の先生にメールで体験を申し込むと男性に教えたことはないものの歓迎します、とのお返事をいただき

さっそく土曜日行ってまいりました♪

教室とはいえ、みなさんとてもフレンドリーで
先生も、とても優しいので緊張することなく
楽しく体験させていただきました

実際やってみると、かなり根氣とセンス(?)がいるようですが
教室の雰囲氣を含め、めちゃ楽しい!ものです

今回の体験ではほんとにかじっただけ!ではありますが
さっそく入会を申し込みまして

ぜひ、この美しい手工芸を少しでも多くの人の目に触れるよう
活動していきたいと決意しました

実は、これ以外にも
身に付けたいと考えている技術があるのですが
それについてはまた別の機会に・・・

20060522170422.jpg

これが、最初の作品
しおりです
写真がぼけぼけなのは
ご容赦のほど・・・




続きを読む

スポンサーサイト
Date : 2006.05.22 Mon 18:02  ぶんぐのこころ| コメント(22)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。