本月文具舗感謝するノート
日々目にするものは同じでも、 捉える心が違えば、 うけとる幸せの質、 量も違ってくるようです。 毎日の暮らしで私本月が感じた 幸せと夢実現に向けた 成長の道程を記したいと思い・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
ワクワクするところ
そこにいく、あるいは居ると
ワクワク楽しいところや
ほんわかしあわせなところって ありますよね

ぼくにとっては

 文具屋さん
 紙屋さん
 本屋さん
 カフェ
 映画館、劇場
 雑貨屋さん
 木の多い公園
 寺社仏閣(木が多いのがベター)
 講演会場
 水族館
 プラネタリウム
 植物園
 動物園
 図書館
 大型ショッピングセンター
 TDR(TDL/TDS)
 ・・・・


以前、わくわくするものの周り(近く)を
うろうろするのが
自分のやりたいことを見極めるのに
大切なことと教えていただきました・・・

以来、休みの日や、仕事のあとは
少なからず、わくわくの周りをうろうろするように
しているのです

なかでも、今一番のお氣にいりの場所は
恵文社一乗寺店です
このお店は
美術関係の本を中心にかなりこだわった本を揃えた
素敵きわまりない書店であり

また、多くの洒落た文具、文房具はじめ雑貨を揃えた雑貨店であり

奥には、小さいながら、つい目を惹かれてしまうギャラリースペースもあります

ここにカフェがくっついたら、もう自分の家にしたい!
ってくらいの居心地の良さなのです


一昨日も当初の目的であった文具店が休みだったため
急遽、まいりまして
3時間あまり店内を彷徨しましたぁ、あぁしあわせ


このお店は将来自分の家なり、お店など持つ際には
間違いなく、お手本にすることでしょう♪

ちょっと遠いのですが、もし興味がありましたら
ぜひ、寄っていただきたいです

可能なときであれば、ご案内もいたしますよぅ

 



20060515185613.jpg

初めて創った小冊子もよろしくお願いします

続きを読む

スポンサーサイト
Date : 2006.05.15 Mon 19:32  ぶんぐのこころ| コメント(17)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。