本月文具舗感謝するノート
日々目にするものは同じでも、 捉える心が違えば、 うけとる幸せの質、 量も違ってくるようです。 毎日の暮らしで私本月が感じた 幸せと夢実現に向けた 成長の道程を記したいと思い・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
スロヴェニアの誕生祝
自分の誕生日にお祝いの食事に行くと
まぁ日本だったらご馳走してもらいますよね(そんなことないって人もいるかもしれないですけど・・・)
「誕生日おめでとう!今日はおごるからなんでも好きなもの注文してな」とか
誕生日会を開いてもらう人もいるかもしれませんね
でも、スロヴェニアじゃ反対なんだそうです

「今日はぼくの誕生日だからみんなにおごるよ!」って感じで
友達にご馳走するそうです
なんか損した氣になりますか?

でも、このスロヴェニア式お誕生祝いにすると、ご馳走するのは年一回
あとは友だちの誕生日が来るたびにご馳走してもらえるんですよねぇ

さて?どっちがいいのでしょう

いずれにせよ誕生日は自分にしろ家族にしろ友だちにしろ
この世にやってきた大切な記念日、親や先祖に命をつないでもらったことを
こころから感謝し、今、生きていることを喜ぶ日
そう思えば、スロヴェニア式の誕生祝、理にかなってるように思うんです

だからってこれから誕生日を迎えるお友だちのみなさん
ちゃんとお祝いしますからお誕生祝いにはちゃんと呼んでくださいね


ところで何でスロヴェニアなのか・・・

宝地図にも描いてあるんですが、とーっても行きたい国の一つなんです
激動の歴史の中1991年旧ユーゴスラヴィアから独立した
溢れる自然と昔ながらの街並みに彩られた国です、行きたい理由は他にもあるんですが・・・それはまた次の機会に


続きを読む

スポンサーサイト
Date : 2006.04.27 Thu 14:11  ぶんぐのこころ| コメント(21)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。