本月文具舗感謝するノート
日々目にするものは同じでも、 捉える心が違えば、 うけとる幸せの質、 量も違ってくるようです。 毎日の暮らしで私本月が感じた 幸せと夢実現に向けた 成長の道程を記したいと思い・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
描き口にする実践
やはり、描くこと
続けることが大切です

以前にも書きましたが、
母親は毎年中国へ旅行に行っています

今年は膝の痛みから行けるかどうか
不安に思って
いたのですが

「行ける」と言っていたら行けるよ、
と励ましたんですが
それから、
「中国に行ける」「じぶんの足で見てまわる」
と言うことで
膝の痛みも減り
無事旅行を楽しめたのでした

その後、膝の軟骨を補強するために
コンドロイチンのサプリメントを
勧められ
飲むようになったのですが

中国へ行った時の
ことを参考に
日々よくなってるということを口にし
さらに、日記に描くようにしたそうです

以前は歩く時に片足を引きずっていた母が
最近はまったく普通に、むしろ
前より早足になったので訳を訊いたら

その日記のことを教えてくれました

また、その経過を簡単に書いて
サプリメントメーカーに感想として送ったら
二ヶ月分の無料サンプルを下さり、
その感想をPR誌に掲載する旨連絡があったそうです

母親のこつこつ続けるところや
良いと感じたことを素直に実行するところを
見習いたいと、あらためて強く感じたできごとでした





続きを読む

スポンサーサイト
Date : 2006.01.20 Fri 17:58  成幸のココロ| コメント(14)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。